Copyright © Takatori Logistics.Co., LTD. All Rights Reserved.

2004年11月30日にISO9001品質マネジメントシステムを認証取得しました。

継続的にPDCAサイクルの見直し、内部監査の実施、NKKKQA社様による 定期サーベイランスを受け、

常に最適な物流システム構築を行っております。

NKKKQA ISO9001
日本適合性認定協会

ISO9001品質マネジメントシステム認証取得

適合証明書

付属書

品質への取り組み

環境への取り組み

安全への取り組み

運輸安全マネジメメントの取り組み

高取ロジスティクスグループでは安全の確保が最も重要な使命であることを自覚し、

運輸安全マネジメントに取り込んでおります。

高取ロジスティクス株式会社 運輸安全マネジメント

東新トレーラーエキスプレス株式会社 運輸安全マネジメント

株式会社丸勝ライン 運輸安全マネジメント

高取ロジスティクス株式会社静岡支店は、2006年4月27日に、エコステージを認証取得致しました。

ISO9001との併用により、品質面・環境面に配慮した会社経営を目指します。

環境方針

1.基本理念

高取ロジスティクス株式会社は「省エネ活動を通じ経営向上を目指し、自然環境の維持に貢献する」という基本理念のもとに、

倉庫及び運送業を通じて人々の健康と豊かな社会の実現を目指すことを目的として、下記の基本方針を定める。

エコステージ

本環境方針は、全従業員に周知し、社外にも公開します。

環境目的・目標を定め、その妥当性を定期的に見直すとともに環境マネジメントシステムの改善を推進すると共に

環境汚染の予防に努め構築し、改善していく。

環境関連の法令と、協定及びその他の要求事項を遵守する。

省資源、省エネルギーに努め、アイドリングストップ運動を推進する。

1.ムダ取りを通じて省エネルギーを推進する

2.消耗品の削減で省資源を推進する

3.廃棄物分別で省資源を推進する

2.基本方針

環境「エコステージ」認証取得

東新トレーラーエキスプレス㈱は東京都トラック協会主催のグリーンエコプロジェクトに参加しています。

継続的なエコドライブ活動の推進により、CO2の排出量の削減を図り、地球環境に配慮した経営を行っております。

グリーンエコプロジェクトへの参加

グリーンエコプロジェクト

BCP(事業継続)への取り組み

2011年の東日本大震災以降、BCP(事業継続計画)の重要性が求められております。

いかなる時もお客様の物流を止めないことを、我々の使命ととらえBCP対策に取り組んでおります。

静岡支店では2台の自家発電機を導入しました。

計画停電や震災時による電力供給ストップの不測の事態においても、事務所棟、倉庫の空調・冷蔵・冷凍装置を稼働することが可能です。緊急時においても物流をとめない体制を構築しております。